株式会社小松電設

北九州市八幡東区の電気工事は株式会社小松電設へ | LED 電気トラブル エアコン取り付け

  • ご挨拶
ホーム > ご挨拶 > 代表挨拶・経営理念
  • 代表挨拶

    代表挨拶

    株式会社小松電設、代表取締役を務めております小松博幸です。
    私は建設業界に携わるようになって約20年、そして電気工事業に関しましては約15年の実績と経験があり、その中で培われ裏付けられてきた発想力・提案力・技術力には自信があります。
    日々の仕事に精を出す中で、多くの人に支えられながら、心技体において自己研鑽に努めてまいりました。
    2016年度には某建設会社主催、全国約3000人の電気工事士を対象にして開催された競技大会にて全国第2位となり、大変励みになった次第です。

    さて、昨今の電気業界は風力・太陽光発電などの再生可能エネルギーの普及や電力会社の電気自由化といった構造の変化のみならず、LEDや蓄電池、電気自動車(EV)などの技術革新により、めまぐるしく変化しております。
    そうした時勢をしっかり読み解き、お客様の様々なニーズにいかに早くそして的確に応えるか、常に挑戦して、より魅力ある電気工事業者を目指しております。

    そして社業の発展を通じてボランティアを含めた社会貢献に努め、その道程で周囲との共存共栄の精神、関わる方の全ての幸せを大切にしながら、相互扶助の関係性を皆さんと築いていきたいと思っております。

    会社のロゴにも象徴されているように、地域社会の皆様との輪を広げられるよう、スタッフ一同 今後もがんばってまいります。皆様方の一層のご支援をお願い申し上げます。

  • 弊社のロゴについて

    弊社のロゴについて

    ※弊社のロゴには、社会貢献を通じて、『地域社会の皆様との輪を広げていきたい』という想いが込められています。また、原子核のまわりを飛び回る、電子の輪もイメージしています。

  • 『第1回JM電工オリンピック2016in秋葉原』準優勝賞状

    『電工オリンピック2016in秋葉原』にて、準優勝を獲得しました。

    ※『電工オリンピック2016in秋葉原』にて準優勝を獲得しました。
    (某大手建設会社の業務に関わる全国約3,000人の電気工事士を対象にした大会で営業力・提案力・技術力を競いました)

  • ダンカンさんにインタビューを受けました。

    ダンカンさんにインタビューを受けました。

    ※某雑誌の『磨き抜かれた職人の技』のコーナーにて、ダンカンさんにインタビューを受けました。

経営理念

経営理念:社業の発展を通じて社会に貢献する。

代表略歴

年月日 略歴
1995年03月 福岡県立戸畑高等学校卒業
1995年04月 国立大学法人 九州工業大学 工学部入学
1998年02月 同大学中退
1998年04月 地場ゼネコン 株式会社川口工務店(北九州市戸畑区)入社
2003年10月 同社退社
2003年11月 個人事業にて太陽光発電事業を始める
2007年10月 小松電設(北九州市戸畑区)創業 代表者
2014年10月 株式会社小松電設(北九州市八幡東区)設立 代表取締役就任・現職
2015年7月 建設業許可取得  福岡県知事許可(般-27) 第108894号
2016年12月 電工オリンピック in秋葉原 準優勝(全国2位)
2017年06月 福岡県電気工事業工業組合 青年部 八幡支部 事務局就任
公益社団法人八幡法人会 青年部 理事就任
2017年10月 福岡県電気工事業工業組合 青年部 八幡支部 対外委員長兼任